ハイパーバニシングドリル・標準切削条件参考表
被削材 アルミ合金(AL)
100〜200m/min
鋳鉄(FC200〜350)
20〜100m/min
切削条件 回転数 送り 回転数 送り
外径(Φ) r.p.m mm/min r.p.m mm/min
3 10,500〜16,000 2,100〜3,200 2,200〜6,400 220〜640
4 8,000〜12,000 1,600〜2,400 1,600〜4,800 160〜480
5 6,400〜9,600 1,300〜2,000 1,300〜3,900 130〜390
6 5,300〜9,600 1,100〜2,000 1,100〜3,200 110〜320
8 4,000〜7,200 800〜1,500 1,600〜3,200 160〜320
10 3,200〜5,800 650〜1,200 1,300〜2,600 130〜260
12 3,200〜5,400 800〜1,350 1,600〜2,700 240〜400
14 2,700〜4,600 700〜1,150 1,400〜2,400 200〜350
15 2,600〜4,300 640〜2,200 1,300〜2,200 200〜320
16 2,400〜4,000 600〜1,000 1,200〜2,000 180〜300
18 2,100〜3,600 530〜900 1,100〜1,800 160〜270
20 1,900〜3,200 500〜800 1,000〜1,600 150〜240
 注1:機械、チャックは剛性のある精度の高いものをご使用ください。
 注2:クーラントは、被削材に適したものをご使用ください。
 注3:加工中、振動・異音がする場合、状況に応じて切削条件の変更をしてください。
 注4:工具の振れには充分な注意をしてください。

CLOSE